本文へスキップ

東京シーサイドストーリーは、産経新聞社発行のお台場地域の情報フリーペーパーです。

イベントconcept

NS ROUNDER CAR SHOW & PHOTO SHOOT Vol.5 TOKYO

3/4(日)
青海地区J区画青海南臨時駐車場
「NS MAGAZINE」主催のカーショー・大規模撮影会です。 エントリー車輛を同誌で掲載、もちろんアワードも各種あり。アワード贈呈の車輛には特写ページも併せて贈呈されます。マガジン発行元だからこそ可能な企画が盛り込まれます。 スペシャルゲストによるショーケースもあり‼
時間:11時~16時
料金:前売りチケット 2,000円 / 当日入場料 3,000円
問い合わせ:NSマガジンイベント運営事務局
☎042-706-9616
http://www.newstylemag.com/

稲妻フェスティバル2018 Spring

3/11(日)
青海地区NOP区画青海臨時駐車場
アメリカンなライフスタイルやカルチャーを発信している雑誌『Lightning』と、スタイリッシュなハーレーライフを提案する『CLUB HARLEY』主催の大型ショッピングイベント。アパレルや雑貨の物販を中心に、体験型ワークショップ、車やバイクの展示、フードの出店や子どもが楽しめるコンテンツなどが盛りだくさんの、まさにお祭りです。
時間:9時30分~16時30分
料金:前売りチケット500円(ローソンチケット、チケットぴあにて販売)、当日入場1,000円
※保護者同伴の小学生以下の子どもは無料。
問い合わせ:稲妻フェスティバル実行委員会(エイ出版社内)
☎03-3708-1793(平日10時~18時)
公式HPhttp://www.inazumafestival.com/

TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2018

3/17(土)・18(日)
青海地区P区画青海臨時駐車場
アウトドアが凝縮したアウトドア大博覧会をお台場で開催!人気アウトドアブランドの新作展示&販売ブース、参加型アクティビティやワークショップ、おいしいソト飯“カレー”、 “カレーパン”、“クラフトビール”など、コンテンツ盛りだくさん!
 家族や友達同士でも楽しめること間違いなし!
時間:10時〜17時
詳しくはTOKYO OUTDOOR WEEKEND公式ホームページをご確認ください。
料金:前売りチケット1日券 700円、当日1日券 1,000円、中高生券500円
問い合わせ:TOKYO OUTDOOR SHOW 実行委員会(三栄書房 内)
http://www.tokyooutdoorshow.jp/

ハーレーダビッドソン
フリーダムオンツアー東京

3/17(土)・18(日)
青海駅前特設イベント会場
(青海地区J区画青海南臨時駐車場)
ハーレーダビッドソンの人気モデルが勢ぞろい。試乗はもちろん、見て、触って、ハーレーの世界を体験できる企画が盛りだくさん!※記載内容は予告なく変更となる場合があります。
時間:10時~17時
料金:無料
問い合わせ☎0800-080-8080(お客様窓口・平日10時~18時)
詳しくはハーレーダビッドソンジャパン公式ホームページをご覧ください。
https://www.harley-davidson.com/jp/ja/index.html

第45回東京モーターサイクルショー

3/23(金)~25(日)
東京ビッグサイト西1.3.4ホール&
アトリウム・西屋上展示場
世界のバイクが一堂に大集合する、「見て・触って・体験でき・感動できる」二輪に関する全てがそろう国内最大級のモーターサイクルのビッグイベントです。
時間:3/23(金)13時~18時、3/24(土)10時~18時、3/25(日)10時~17時
料金:前売券 大人1,300円 高校生500円、当日券 大人1,600円 高校生500円 男女ペア券2,600円 女性ペア券2,600円
問い合わせ:東京モーターサイクルショー運営事務局 
☎03-5638-6406
http://www.motorcycleshow.org/

お台場イルミネーションスポット情報

デックス東京ビーチ
お台場イルミネーション“YAKEI” 開催中!
点灯時間:17時~24時(通年)
点灯場所:台場メモリアルツリー、ILLUSION DOME、ハート型オブジェ

ダイバーシティ東京 プラザ
ダイバーシティ劇的イルミネーション
場所:2Fフェスティバル広場 他
点灯時間:18時~23時

アクアシティお台場
お台場ベイサイドイルミネーション
時間:17時~23時
場所:アクアシティお台場前(台場駅から自由の女神像を結ぶシンボルプロムナード公園)
☆アクアファンタジー(3Fアクアアリーナ)、アクアラブドーム(3F女神のテラス)も点灯中

★船の科学館は、リニューアル準備のため、本館展示公開を休止し、屋外展示と「船の科学館 別館 展示場」を公開中です。初代南極観測船“宗谷”は平成29年4月1日(土)リフレッシュオープン!
(船の科学館Webサイト) http://www.funenokagakukan.or.jp/